2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紫外線を知って正しいケアをしましょう

太陽の光に含まれている光を大きく分類すると

50%が可視光線

5%が紫外線

残りは赤外線と言うように分類できます


紫外線には、A波 B波 C波 と3種類があるのですが
C波と言う紫外線は、ほとんど地上には届きません


紫外線は、お肌に悪い、シミができるなどと言いますが
貴女は、紫外線について正しい知識を知っていますか
曇りの日でも日焼けをするコトを知っていますか


紫外線には、A波と言われる(UVA)とB波と言われる(UVB)が
あると書きました、このUVAとUVBの特徴を理解することで
正しい、お肌ケアができるのです


UVAと言う紫外線は、エネルギーは弱いのですが
肌の奥へジワジワと浸透するコトで、皮膚を黒くしたり
コラーゲンの老化や光発ガンを引き起こすコトがあります
このUVAは、雲を透過しやすい性質があるため
天気が曇っていても、紫外線の量は、あまり減りません


UVBと言う紫外線は、エネルギーがとても強く
浴びると、肌が赤くなりヒリヒリするような日焼けを起こします
UVAと同じようにコラーゲンの老化や光発ガンを引き起こす
こともあります、紫外線UVBは、雲やガラスを透過しずらいので
ある程度防ぐことも可能です


よく太陽光を浴びると、「暑い」とか「まぶしい」と感じますよね
でも、それは、可視光線や赤外線なんですね
紫外線は、浴びてても暑くもないし、まぶしくもないんです
これから時期、紫外線の量が増えて来ますが、自分で予防しないと
しらない間に沢山の紫外線を浴びてしまって、お肌が黒くなったり
大変なコトになりますよ、正しい知識で綺麗な肌を保ちましょう



スポンサーサイト

«  | ホーム |  »

パルフェゲル

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

パルフェゲル 口コミ (8)
パルフェゲル 機能 (3)
パルフェゲル 通販 (3)
紫外線と肌ケア (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。